バイクを乗りまくり 写真を撮りまくり ぼやきを吠えまくり

このページの記事

ねらったのか?放送開始39周年!   

svlcsnap-2012-10-04-20h55m34s48.pngえー、39年前の今日(1973/10/5)、伝説のスポ根アニメ「エースをねらえ!」の放送が始まりました。(去年もこんな記事があったようなw)
もう39年でっせ、そりゃ歳とるわ。



svlcsnap-2012-10-04-20h22m37s26.pngまぁ、それはともかく、先日「エースをねらえ!」の劇場版(1979年・東宝)のブルーレイを見る機会があったので観てみた。なんせ、「エースをねらえ!」のメディアはレンタルは無く販売のみなのでなかなか観ることができなかったんだよねぇ。ようやく観ることができたよ。


紹介するまでもないと思うけど「エースをねらえ!」の登場人物は・・・・
svlcsnap-2012-10-04-20h30m33s159.pngsvlcsnap-2012-10-04-20h32m57s58.png左:岡ひろみ
この物語のヒロインで県立西高校1年の新入部員。お蝶夫人(竜崎麗華)に憧れてテニス部に入部。
右:竜崎麗華
通称「お蝶夫人」。超高校級のテニスプレイヤーで連勝記録更新中。CVはメーテルの中の人。
svlcsnap-2012-10-04-20h36m24s90.pngsvlcsnap-2012-10-04-20h48m44s79.png左:宗方仁
就任早々に、試合の選手にひろみを抜擢。しごきまくる鬼コーチ。だけど白血病に侵されている。
右:愛川マキ
ひろみの親友。唯一全作でCVが変わらなかったキャラです。CVは菅谷政子さん。
svlcsnap-2012-10-04-20h47m44s249.pngsvlcsnap-2012-10-04-20h43m52s234.png左:緑川蘭子
通称“加賀のお蘭”。弾丸サーブが得意で、宗方仁とは異母兄弟。
右:藤堂貴之
男子テニス部の副キャプテン。
まぁ、登場人物やストーリーの詳細はwikiを見てくださいな。

この劇場版はテレビ版を編集したのではなく、新規に作成しただけあってなかなか面白かった。
svlcsnap-2012-10-04-20h24m16s246.pngsvlcsnap-2012-10-04-20h23m09s91.png作画を見てピンと来た人がいると思います。そうです出崎統と杉野昭夫の作品です。やっぱ、監督の出崎統と作画監督の杉野昭夫のコンビはいいわぁ。安心して観ていられる。
このコンビ、「あしたのジョー」や「ガンバの冒険」なんかも手がけているんすよ。


終盤のひろみとお蝶夫人の対決は出崎お得意の演出方法(接近法、影演出、静止画、画面分割・・etc)が炸裂しまくりで、すごく緊迫感のある試合に仕上がってました。
svlcsnap-2012-10-04-20h33m34s120.pngsvlcsnap-2012-10-04-20h49m51s239.pngsvlcsnap-2012-10-04-20h49m54s6.png
svlcsnap-2012-10-04-20h27m46s240.pngsvlcsnap-2012-10-04-20h34m56s226.pngsvlcsnap-2012-10-04-20h31m51s138.png
svlcsnap-2012-10-04-20h34m51s154.pngsvlcsnap-2012-10-04-22h27m38s9.pngsvlcsnap-2012-10-04-22h27m59s238.png


そして、ラストの宗方の死と、それを知らないでアメリカに向かうひろみのシーンは泣ける。
svlcsnap-2012-10-04-20h38m37s138.pngsvlcsnap-2012-10-04-20h38m40s177.pngsvlcsnap-2012-10-04-20h39m01s123.png

「エースをねらえ!」のいいところは、「魔球がない!」ところ。当時のスポ根ものは必ず魔球とか必殺技とかが付き物。それを無くすことで人対人の真剣勝負によりリアル感がでてよかったと思います。これ以降のスポ根ものは魔球や必殺技が少なくなっていったのも、この作品の影響があったのかもしれません。

「エースをねらえ!」が好きな人はもちろん、好きじゃない人も見れる機会があったら一度見てくださいな。
面白くて好きになるかもです。おぬぬめ、すばらです。

なんか、過去の栄光にあぐらを掻いて、質の劣化が著しい、某アニメ制作会社に見せてやりたい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ちなみに出崎統&杉野昭夫のコンビは「エースをねらえ!」の他の作品も手掛けてます。時系列で紹介。

1973/10/5放送開始の「(旧)エースをねらえ!」。絵コンテの崎枕(さきまくら)というのは出崎のペンネームです。出崎統は絵コンテや脚本ではペンネームを良く使ってました。
svlcsnap-2012-10-04-20h55m34s48.pngsvlcsnap-2012-10-04-20h56m30s122.pngsvlcsnap-2012-10-04-20h55m50s228.png
svlcsnap-2012-10-04-20h56m52s78.pngsvlcsnap-2012-10-04-20h57m48s132_20121004223534.pngsvlcsnap-2012-10-04-22h47m45s42.png


1978/10/15放送開始の「新・エースをねらえ!」は、出崎統&杉野昭夫のコンビは他の作品に携わっていたのでノータッチでした。


ここに劇場版が入ります。劇場版から対象年齢をちょっと上げたような感じで、絵も少女マンガチックなものから劇画調になってきました。


ここからは、コアなファンしか知らないと思う。
「エースをねらえ!2」(1988年作成のOVA)。宗方の死後、宗方の親友だった桂大悟がひろみのコーチになった。(この作品から、宗方コーチとマキ以外の声優が刷新。ひろみのCVは高坂真琴さんから水谷優子さんに交代)
svlcsnap-2012-10-04-20h59m18s7.pngsvlcsnap-2012-10-04-20h59m25s79.pngsvlcsnap-2012-10-04-20h59m57s139.png
svlcsnap-2012-10-04-21h00m51s183_20121004225058.pngsvlcsnap-2012-10-04-21h01m50s242.pngsvlcsnap-2012-10-04-23h06m19s176_20121005002405.png


完結篇の「エースをねらえ! ファイナルステージ」(1989年作成のOVA)。もうね「ニワカは相手にならんよ!」みたいな・・・
レアすぎてDVDが高額取引されてますw
svlcsnap-2012-10-04-21h02m51s85.pngsvlcsnap-2012-10-04-21h03m27s198.pngsvlcsnap-2012-10-04-21h04m00s10.png
svlcsnap-2012-10-04-21h07m20s224.pngsvlcsnap-2012-10-04-21h05m48s56.pngsvlcsnap-2012-10-04-22h57m52s253.png

テレビ放送時は、中学校の女子テニス部への入部希望者が激増するというくらい、人気のあったアニメです。
最近スポ根アニメってないよねぇ、ちと寂しい。
(スポ根風麻雀アニメはあるけど・・・しかも、めちゃおもしろいけど・・・)。


秋はネタが少ないっす。という事で、昨年やった「銀河鉄道999」シリーズを今年は別のアニメでやろうと思ってます(回数は4回くらい?)。楽しみにしてなくても、お楽しみに。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
    ブログランキングに参加しています。
    今日もご覧いただきありがとうございました。

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック
タグ:エースをねらえ! 今日は何の日?
  1.   2012/10/05(金) 20:41:39|
  2. ドラマ・アニメ・特撮・動画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2012/10/7 XJR1300 | ホーム | 大正の美>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hujin.blog17.fc2.com/tb.php/1738-95478b86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アマ蔵

Author:アマ蔵
大好きなバイクに乗って、好きな写真を撮ってます。

ツーリングレポや写真、その他管理人が思っていることを綴っていこうと思っています。


admin * Upload

QR
 × 携帯
 ○ スマホ


お約束

  • 画像及び文章の著作権は当ブログの管理人にあります。無許可での転用転載は禁止いたします。
  • 当ブログの内容により生じた損害について、その責任を負いません。
  • 誹謗中傷・広告・当ブログに内容がそぐわないコメントやトラックバックは削除します。
  • 当ブログはリンクフリーですのでご自身のHPやブログにリンクするのは自由です。
  • 動作確認ブラウザはInternetExplorer、GoogleChrome、Firefox(Ver.13以降)です。それ以外のブラウザの動作は保証いたしかねます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

カテゴリー一覧

全記事のタイトルを表示

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

タグ一覧

ブログ内検索

メールフォーム

連絡がございましたら
こちらからどうぞ。


あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: