バイクを乗りまくり 写真を撮りまくり ぼやきを吠えまくり

このページの記事

2014/06/15 旧国道303号線八草峠探訪   

2014/06/15 R303 八草峠
2014/06/15

岐阜県から滋賀県を通過し福井県に至る国道303号線。
この国道の岐阜県と滋賀県の県境越えは2001年に八草(はっそう)トンネルが開通した事によって通年快適に通行することができるようになった。
でも、それ以前は曲がりくねって、狭くて、片側崖って山道を5月から12月の期間限定で県境を越えてたのである。

おいらも若かりし二十数年前に一度だけ車で峠越えをしたことがあったけど、
「対向車が来たらヤバイ」なんてちょっと恐怖を覚えながら県境を越えた記憶がある。

で、土倉鉱山跡に行く道すがらに、「そういえば八草峠にはお地蔵さんがあったなぁ・・・今はどうなってるんだろう?」、
なんて思い出して気になってしまったので寄ってみることにした。

今は旧道になってしまった峠への道は岐阜県側だと八草トンネルのすぐ脇から入れる。
入り口には通行止めの看板が立っててバリケードがなされていたけど、どうもバリケードの脇が軽自動車なら通れる位広く開いてる。
どうしようと考えてたら、地元の軽トラがバリケードの脇から旧道に入っていったので、
「途中までは行けるんだ、行けるところまで行ってみよう」ということにした。

道は舗装はされているけど正に酷道って道を延々と30分ほど上って峠に到着。
お地蔵さんだけでなく、国道昇格記念の石碑も残ってた。
懐かしさもあったし、峠からの景色も絶景だったので、30分ほど滞在。

峠から滋賀県側にまた通行止めの看板。
看板によると道の崩落があって、現在工事中との事。
土倉鉱山跡に行くには滋賀県側へ行ったほうが当然いいんだけど、
これでは仕方がないので、上ってきた道をトコトコと戻っていきましたとさ。




にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
    ブログランキングに参加しています。
    今日もご覧いただきありがとうございました。

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ
タグ:KSR110 八草峠
  1.   2014/06/21(土) 22:20:06|
  2. 廃なもの 道(含 酷道・険道)
  3. | コメント:2
<<2014/06/01 わし星雲とオメガ星雲 | ホーム | 2013/03/31 東海道本線 9863レ シキ800輸送>>

コメント

地図では知ってましたが走ったことはありませんでした。
なかなか良さげですね、今度行ってみたいです。
  1. 2014/06/22(日) 05:40:39 |
  2. URL |
  3. keiichi_w #./qA1Ad6
  4. [ 編集 ]

keiichi_wさん、こんばんは。

事前にWEB等で予習して行くことをお勧めします。

いろいろ危険がいっぱいの酷道です。
十分注意して行ってみてください。
  1. 2014/06/22(日) 23:41:26 |
  2. URL |
  3. アマ蔵 #iXsdpytw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アマ蔵

Author:アマ蔵
大好きなバイクに乗って、好きな写真を撮ってます。

ツーリングレポや写真、その他管理人が思っていることを綴っていこうと思っています。


admin * Upload

QR
 × 携帯
 ○ スマホ


お約束

  • 画像及び文章の著作権は当ブログの管理人にあります。無許可での転用転載は禁止いたします。
  • 当ブログの内容により生じた損害について、その責任を負いません。
  • 誹謗中傷・広告・当ブログに内容がそぐわないコメントやトラックバックは削除します。
  • 当ブログはリンクフリーですのでご自身のHPやブログにリンクするのは自由です。
  • 動作確認ブラウザはInternetExplorer、GoogleChrome、Firefox(Ver.13以降)です。それ以外のブラウザの動作は保証いたしかねます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

カテゴリー一覧

全記事のタイトルを表示

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

タグ一覧

ブログ内検索

メールフォーム

連絡がございましたら
こちらからどうぞ。


あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: