バイクを乗りまくり 写真を撮りまくり ぼやきを吠えまくり

このページの記事

2014/10/18 網状星雲 リベンジ   

2014/10/18 網状星雲
2014/10/18

「バンビの横顔」を撮った後、次に撮る予定の撮影対象(来週UP予定)の高度が上がるまでの間、
何するか考えながら、やや西に傾いた夏の大三角を見上げてふと思いだした。

7月下旬においらのうっかりで失敗した網状星雲のリベンジすんべ。

もう失敗は許されん、指差し確認!
ISOよしっ!、露光時間よしっ!、バッテリーよしっ!、ピントよしっ!

アストロアーツ アマ蔵ギャラリーロゴなしで一回り大きな画像、詳細な撮影データはコチラにて。



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
    ブログランキングに参加しています。
    今日もご覧いただきありがとうございました。

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真
タグ:星空 網状星雲 NGC6992-5 NGC6960
  1.   2014/11/15(土) 19:44:17|
  2. 星空・夜景 星雲・星団
  3. | コメント:5
<<捻挫、痛ぅ~ | ホーム | 2013/05/19 東海道本線 8865レ>>

コメント

No title

すばらしいですね。
微細構造まで描写する解像力とか、緑に出す色再現力など、とてもいいです。

自分の場合だと、昨年10月に撮ったのですが、星マスクを作って処理しても結局星に埋もれた感じになりましたし、色もどうしても青が優勢になってしまいます。
網状に限らず、NGC7293なんかも。

やっぱり60Daを使っていらっしゃるためでしょううか。
それとも画像処理のテクニックがすばらしいのか。
  1. 2014/11/16(日) 09:40:09 |
  2. URL |
  3. yo50 #y3NFj72s
  4. [ 編集 ]

No title

yo50さん、こんばんは。
褒めて頂いてありがとうございます。

M33撮影時から、それまで悩んでいたオートガイドの設定がいい結果を出すようになったこと。

同時期に、ピントをそれまでカメラのライブビューで決めていたのを バーティノフマスクを使用するようになったこと。
これで更に画像がシャープになりました。

上記の事で、長時間露光しても、星像が流れにくく、星が肥大しにくくなりました。

更に「バンビ」からフラット補正するようにしました。
APS-Cカメラでもその効果は想像以上に大きく、均一に星像が出るようになりました。

もちろん、ステライメージの機能の星マスクは欠かすことのできない機能です。

色の最終調整やかぶりの補正は、Lightroom5でやってます。
エレメンツでもできますが、直感的な操作ができて扱いやすいので。

シャープ処理は殆どしませんが、web用にリサイズすると画像が若干ぼけ気味になるので、
そのときに軽く掛ける程度です。
(シャープが強いと微光星が粉のようになって、粉を振り掛けたような画像になるので・・・)


60Daはメーカーが出したカメラだけあって、無難な絵と言うかそれなりの物しか撮れないですよ。
SEOさんところ等でそれ用に改造したカメラの方が赤とかくっきり出ると思います。
60Daを買った理由は、故障したときに買ったカメラ屋へ持っていけば修理できるからです。

画像処理は1作品で1~3時間掛けますね。いろいろ試行錯誤しますんで。
でも、最近はステライメージの使い方に慣れてきたので処理時間は短縮傾向にあります。
  1. 2014/11/16(日) 23:01:00 |
  2. URL |
  3. アマ蔵 #iXsdpytw
  4. [ 編集 ]

No title

amazoさん
大変くわしくお返事をいただきありがとうございます。
やっぱりいろいろと努力された結果なんですね。

バーティノフマスクは、自分も持っているのですが、使い方が悪いのか根気がないのか、とにかくとても繊細というか微妙というか、使いこなせていないのが現実です。(笑われそうですが)

あと、やっぱりステライメージが便利なのでしょうか。自分はフォトショップでしか処理していませんが。

まあ上を見ればきりのない天体写真の世界ですな。

  1. 2014/11/17(月) 10:01:41 |
  2. URL |
  3. yo50 #y3NFj72s
  4. [ 編集 ]

No title

yo50さん、こんばんは。

バーティノフマスクって使い辛いですかね。
手軽にピント合わせできて重宝してますけど・・・・使い方がちがうのかな?

ステライメージが必要かどうかは個人それぞれなんで何とも・・・
おまけにおいらは使い始めて1年経ってないので使いこんでるって訳でもないんで・・・

それでも、これまでの感想としては・・・・・
ワンクリックで全てやってくれる便利ソフトじゃないし、マニュアルも分厚く結構めんどくさいソフトです。
おまけに必ずその後の処理として、フォトショップ等のレタッチソフトが必須なんで、なんとなく中途半端?
でも、星雲・星団に特化したソフトなんでおいら的には必要です。
不満な所もありますが、今のところ後悔はしてないかな。

確かに上をみたらきりがない天体撮影ですが、
投資した度合いにより結果が違ってくるので、どこで妥協するかが肝心だと思います。
しかも、機材もソフトも使用するのは個々の人間なんで、同じものを使っても良くも悪くも結果はそれぞれ違うはず。
そこが悩ましいところではありますが・・・・・

※高価なソフトなんで、買う価値があるかどうかの判断は個人の判断でお願いします。
  1. 2014/11/17(月) 21:47:25 |
  2. URL |
  3. アマ蔵 #iXsdpytw
  4. [ 編集 ]

No title

amazoさんへ

そうですね、「妥協」につきます。
自分は今一時的に(amazoさんの画像をみて)欲が出てきたのであって、普段は、ノータッチガイド、Photoshopでの画像処理で自己満足しているんですね。

それが、自分にとっての楽しい星との付き合い方だなということで。
だからフィルム時代から40年も天体写真ファンを続けられた理由でしょう。それも仲間を作らず、独学で。

それが、ネット時代になり、あの人はこうやっているという情報が簡単に入ってくるわけ。じゃあ自分もというふうになってくる。
そういう意味では、自分のスタイルを見失う危険が出てくる。

そうならないように、「妥協」する心がとても大切になってきますね。
特に今の時代に新たに天体写真ファンになった人への警鐘として。
  1. 2014/11/18(火) 09:56:51 |
  2. URL |
  3. yo50 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アマ蔵

Author:アマ蔵
大好きなバイクに乗って、好きな写真を撮ってます。

ツーリングレポや写真、その他管理人が思っていることを綴っていこうと思っています。


admin * Upload

QR
 × 携帯
 ○ スマホ


お約束

  • 画像及び文章の著作権は当ブログの管理人にあります。無許可での転用転載は禁止いたします。
  • 当ブログの内容により生じた損害について、その責任を負いません。
  • 誹謗中傷・広告・当ブログに内容がそぐわないコメントやトラックバックは削除します。
  • 当ブログはリンクフリーですのでご自身のHPやブログにリンクするのは自由です。
  • 動作確認ブラウザはInternetExplorer、GoogleChrome、Firefox(Ver.13以降)です。それ以外のブラウザの動作は保証いたしかねます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

カテゴリー一覧

全記事のタイトルを表示

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

タグ一覧

ブログ内検索

メールフォーム

連絡がございましたら
こちらからどうぞ。


あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: