バイクを乗りまくり 写真を撮りまくり ぼやきを吠えまくり

このページの記事

JAF 岐阜県 道の駅スタンプラリー 5日目(2015/09/11)   

前回のスタンプラリーから二十日余り。その間の天候が異常なほど悪かった事とプライベートな事が重なって全然行けてなかったんよね。で、9/11は平日なんだけど遅い夏休みと言うことと、久しぶりに雨の降ってない日がフリーになったので飛騨方面攻略に行ってきた。

正直言うとね9/11と9/12が雨だったらこの「JAF岐阜県道の駅スタンプラリー」はスケジュール的にきつくなるんで止めようと思ってた。でも、晴ではないけど雨の心配が無さそうだったんで、ちょっとホッとした。でもその反面、天候とスケジュールを理由に止めることができたのにそれが出来なくなったことの残念感で複雑な思いやね。

さて、飛騨方面に行くわけだから、高速道路を使うんでバイクは隼。より多くのスタンプを集めたいんで7時過ぎには自宅を出発して・・・と目論んでたんだけど・・・確かに6時に起きたけど、おいらの悪い癖で出発までがグダグダで天気確認やテレビ見たりや朝食を食べてたりトイレ行ってたりとかしてたら、出発が7時半過ぎになってもうた。おまけに、東海北陸自動車道の岐阜各務原インターに行く国道21号線が出勤ラッシュでいたる所が渋滞しとる。ガーン、平日なのがすっかり忘れとったわ。・・・あーぁ最初から出鼻をくじかれたぜよ・・orz。

まぁ気を取り直して、東海北陸自動車道の高鷲インターを降りて国道156号線を北上し、最初の目的地"大日岳"を目指す。

2015/09/11 道の駅大日岳

本当なら開館の9時に着きたかったけど、到着したのが10時前・・・・うーむ

ココはラーメン屋が道の駅になってる、一風変わった道の駅。
建物もこれだけで50m程離れたところにトイレがある。

2015/09/11 道の駅桜の郷荘川

大日岳からここに向かう途中で分水嶺を超える。
川が北に流れるのを見ると飛騨に来た感があるなぁ。

2015/09/11 道の駅御母衣(みほろ)ダム

道の駅じゃないけど、白川郷方面に国道156号線を北上して、途中にある御母衣ダムでダムカードをGET!

2015/09/11 道の駅飛騨白山

新設の道の駅なんで、訪問は初めて。
白川郷に行く道の途中にあるんで迷わずに行けるからタイムロス殆ど無し。

2015/09/11 道の駅白川郷

ご存じ、世界遺産の白川郷の近く。
岐阜県の隅っこにある道の駅なんで再び南下する。
白川郷の合掌造りは、おいら的には、ただ古いだけの古民家なんで興味なし。
さっさと移動。

2015/09/11 道の駅ななもり清見

白川郷から時間を金で買う。つまり、高速道路を使用。
高山西インターの正面なんで高速降りたらすぐ。

以前スタンプラリーやった時は白川郷まで東海北陸自動車道が延びてなかったんで随分楽になったなぁ。
それにしても"ななもり"って何ぞ?

2015/09/11 道の駅モンデウス飛騨位山

スキー場の入口が道の駅という、これも変わった道の駅。
道の駅の建物はあるけど閉鎖中で、スキー場の入り口の施設が代りに道の駅として機能している。
スキーシーズンなら人も多いんだろうけど、この時期は、殆ど人がいない。

2015/09/11 道の駅アルプ飛騨古川

モンデウスからココは近いと思ったら、高山市街付近の国道41号線が工事しまくりでなかなか進めずイライラ状態。
エェ加減にせいっ!!

・・・・というのも、この駅は特に書くことないもんで・・・・

2015/09/11 道の駅飛騨古川いぶし

以前も記したように、岐阜県下には54の道の駅があるわけだけど、やはりその中には「なんでこんな所に道の駅?」という道の駅がある訳で・・・・。この道の駅もそんな駅。山中で、通りの道も交通量がほとんど無く、途中では車がすれ違うのがやっとのような田舎道の所を走ってたどり着く。
そうそう、駐車場がヘリポートになっとったわ。

2015/09/11 道の駅宙ドーム・神岡

岐阜県最北端の道の駅。しかも、"飛騨古川いぶし"から1時間程・・・遠いw。
朝市もやってるようで、中に入ってみると地元の人の憩いの場と化している。

"宙"は"スカイ"と読むんだそうだ・・・なんじゃそりゃ。

2015/09/11 道の駅奥飛騨温泉郷上宝

神岡もそうだけどこの辺になると道の駅もポツンと存在してるわけで、ここも神岡から1時間程掛って到着。
この駅は、おいらの自宅から一番遠い道の駅。直線距離で130km弱で、自宅から大阪城間の直線距離とほぼ一緒。遠くへ来たもんだ・・・・

2015/09/11 道の駅飛騨あさひ村

上宝から1時間半・・・はぁ・・遠かった・・・。雨には降られなかったけど、道が濡れてて隼ちゃんが泥まみれになってもうた。(泣
この時点で17時直前。近隣の道の駅の閉館時刻をチェックすると、どうやらもう一箇所位しか行けなさそう・・・・。

2015/09/11 道の駅飛騨たかね工房

あさひ村からみちなりで10km程。今までは1時間とか1時間半とか掛けてたもんだから、10分程で着くんですごく近く感じたわぁ。この駅も通りの交通量が少なくて閑散としてる。


正直言えば近隣の"飛騨街道なぎさ"と"南飛騨小阪(はなもも)"も行っときたかったな。そしたら今後がずいぶん楽になったのに・・・・。朝のグダグダが悔やまれる。あーぁ中途半端なの残したなぁ、おいらのバカ、バカ、バカァ・・・。

123456
奥飛騨温泉郷上宝飛騨たかね工房明宝(磨墨の里)清流白川クオーレの里可児ッテ「CANITTE」月見の里南濃
宙ドーム・神岡飛騨街道なぎさ和良美濃白川日本昭和村クレール平田
飛騨古川いぶし南飛騨小阪(はなもも)馬瀬美輝の里飛騨金山ぬく森の里温泉半布里の郷とみか富有柿の里いとぬき
アルプ飛騨古川パスカル清見加子母ロックガーデンひちそう平成織部の里もとす
ひだ朝日村古今伝授の里やまと茶の里白川志野・織部美濃にわか茶屋うすずみ桜の里・ねお
モンデウス飛騨位山白尾ふれあいパーク花街道付知土岐美濃焼街道美並夢さんさん谷汲
ななもり清見白鳥五木のやかた・かわうえおばあちゃん市・山岡ラステンほらど星のふる里ふじはし
白川郷大日岳きりら坂下そばの郷らっせぃみさとむげ川夜叉ヶ池の里さかうち
飛騨白山桜の郷荘川賤母上矢作ラ・フォーレ福寿の里柳津池田温泉
  1. 世界遺産白川郷もまわれちゃうコース 
  2. 地元の特産品が味わえちゃうコース
  3. 緑あふれる自然に出会えちゃうコース
  4. 伝統的な美濃焼きの歴史に触れちゃうコース
  5. 安らぎと素朴なおもてなしが感じられちゃうコース
  6. 岐阜の名産とものづくりを満喫しちゃうぞコース

進捗率 ・・・ 29/54 (53.7%)

JAF 岐阜県 道の駅スタンプラリー 攻略MAP


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
    ブログランキングに参加しています。
    今日もご覧いただきありがとうございました。

テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク
タグ:岐阜県道の駅スタラリ2015 GSX1300R隼
  1.   2015/09/19(土) 19:15:44|
  2. バイク GSX1300R隼
  3. | コメント:2
<<カメラテストで45cmが釣れた | ホーム | 八幡山城 悲運の関白が築きし城>>

コメント

大日岳以外は、行ったことがない道の駅ばっかり。こんなにあるんですね。
  1. 2015/09/20(日) 05:50:10 |
  2. URL |
  3. keiichi_w #-
  4. [ 編集 ]

keiichi_wさん、こんばんは。

飛騨方面は結構あります。しかもお互いの距離が遠いから攻略は大変です。
  1. 2015/09/21(月) 00:26:19 |
  2. URL |
  3. アマ蔵 #iXsdpytw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アマ蔵

Author:アマ蔵
大好きなバイクに乗って、好きな写真を撮ってます。

ツーリングレポや写真、その他管理人が思っていることを綴っていこうと思っています。


admin * Upload

QR
 × 携帯
 ○ スマホ


お約束

  • 画像及び文章の著作権は当ブログの管理人にあります。無許可での転用転載は禁止いたします。
  • 当ブログの内容により生じた損害について、その責任を負いません。
  • 誹謗中傷・広告・当ブログに内容がそぐわないコメントやトラックバックは削除します。
  • 当ブログはリンクフリーですのでご自身のHPやブログにリンクするのは自由です。
  • 動作確認ブラウザはInternetExplorer、GoogleChrome、Firefox(Ver.13以降)です。それ以外のブラウザの動作は保証いたしかねます。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

カテゴリー一覧

全記事のタイトルを表示

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

タグ一覧

ブログ内検索

メールフォーム

連絡がございましたら
こちらからどうぞ。


あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: